検索結果

新井 満 (アライ マン)

1946年、新潟県生まれ。上智大学法学部卒業。電通入社後、音楽・映像プロデューサーとして活躍。1987年『ヴェクサシオン』で第9回野間文芸新人賞、1988年「尋ね人の時間」で第99回芥川賞受賞。作家活動以外に、作詞・作曲家、写真家、環境ビデオのプロデューサーとしても活躍中。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

生きている。ただそれだけで、ありがたい。

日本文学

生きている。ただそれだけで、ありがたい。

新井 満

生きるか死ぬか迷ったら、迷わず生きる方を選びなさい――。「生」と「死」を見つめ続け、辿り着いた人生の真実、幸福の原点。ベストセラー『千の風になって』の著者が贈る感動のエッセイ!

  • 単行本 / 184頁
  • 2015.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-02354-0

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
死んだら星に生まれかわる

日本文学

死んだら星に生まれかわる

新井 満

「早死にした父の分まで、人生を楽しんでやろう。星になった父は、きっと喜んでくれるに違いない」。豊かな人生の風景を描き出し、生きることの感動を綴る、待望の自選随筆集第2弾。

  • 単行本 / 220頁
  • 2004.12.22発売
  • ISBN 978-4-309-01690-0

定価1,404円(本体1,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る
死んだら風に生まれかわる

日本文学

死んだら風に生まれかわる

新井 満

「風に生まれかわって、世界中を自由自在に吹きわたる。そう思うと、死ぬことがそれほど恐くなくなってきた」。感動のベストセラー『千の風になって』の著者が贈る自選随筆集第1弾。

  • 単行本 / 192頁
  • 2004.09.22発売
  • ISBN 978-4-309-01664-1

定価1,404円(本体1,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ピーターラビット紀行

日本文学

ピーターラビット紀行
ふたりで行くイギリス湖水地方の旅

新井 満新井 紀子

芸術家として人々に感動を与え、その印税を自然保護に費やした「ピーターラビット」原作者ビアトリクス・ポターの素晴らしき生涯! ピーター誕生の背景を美しい写真とエッセイで綴る感動紀行。

  • 単行本 / 128頁
  • 2002.10.19発売
  • ISBN 978-4-309-01506-4

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
そこはかとなく

日本文学

そこはかとなく

新井 満

そこはかとなく可笑しく、そこはかとなく哀しい。芥川賞受賞の夜、愛犬月子が来た日、芸術とともにある生活、愛すべき仲間たち――。日常に見出す幸福の風景を詩的に描く感動のエッセイ27篇!

  • 単行本 / 216頁
  • 1997.08.15発売
  • ISBN 978-4-309-01164-6

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る