検索結果

阿部 嘉昭 (アベ カショウ)

1958年生。期待の新世代映画評論家。映画本・雑誌の編集経験も豊富。著書に『北野武vsビートたけし』『松本人志ショー』『AV原論』、共編著に『成瀬巳喜男』等。ストロング・スタイル。

6件中 16件を表示 | 表示件数   件

映画監督 大島渚

芸術・芸能

映画監督 大島渚

阿部 嘉昭

つねに問題を提起し続けた、戦後最大の映画作家・大島渚とはどういう存在だったかを、徹底的に考察する決定版評論。追悼大島渚。

  • 単行本 / 312頁
  • 2013.06.14発売
  • ISBN 978-4-309-27421-8

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
成瀬巳喜男

芸術・芸能

成瀬巳喜男
映画の女性性

阿部 嘉昭

2005年生誕100年を迎えた、映画監督・成瀬巳喜男についての書き下ろし。女性を描くことに定評のあった名匠の映画術を、『浮雲』をはじめ12作品を中心に、さまざまな「映画の女性性」を考察。

  • 単行本 / 356頁
  • 2005.08.18発売
  • ISBN 978-4-309-26848-4

定価3,024円(本体2,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
椎名林檎VSJポップ

芸術・芸能

椎名林檎VSJポップ

阿部 嘉昭

いま、もっともおもしろいJポップはなにか。椎名林檎の徹底分析を中心に、サブカル評論の第一人者が、ギターポップ系を鑑賞する。スピッツ、さかな、渚にて、中村一義、ナンバーガール……。

  • 単行本 / 264頁
  • 2004.01.21発売
  • ISBN 978-4-309-01604-7

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
実戦サブカルチャー講義

芸術・芸能

実戦サブカルチャー講義

阿部 嘉昭

「精解サブカルチャー講義」に続く立教大学講義録。扱われるテーマは――古屋兎丸(マンガ)、千原兄弟(お笑い)、高橋洋(ホラー)、椎名林檎(Jポップ)、佐内正史(写真)…。

  • 単行本 / 324頁
  • 2002.03.15発売
  • ISBN 978-4-309-26539-1

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
精解サブカルチャー講義

芸術・芸能

精解サブカルチャー講義

阿部 嘉昭

J・レノン、N・ヤング、浅井健一、やまだないと……。流行のサブカルチャー・シーンを60~70年代のカウンターカルチャーの延長線上で分析する、立教大学の講義がそのまま楽しめる。

  • 単行本 / 288頁
  • 2001.06.26発売
  • ISBN 978-4-309-26476-9

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
松本人志ショー

芸術・芸能

松本人志ショー

阿部 嘉昭

漫才・コントなど笑芸能の“天才”松本人志論。道化、ベルクソン、不条理劇……。歴史・民俗的な笑い論を援用し、簡単には「オチ」ない反制度的=アジア的「停滞」の笑いを開拓する松本讃歌。

  • 単行本 / 292頁
  • 1999.03.18発売
  • ISBN 978-4-309-26371-7

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る