検索結果

伊藤 芳朗 (イトウ ヨシロウ)

1960年大阪生まれ。東大法学部卒。在学中に司法試験合格。綾瀬女子高生コンクリート事件など少年事件を多数手がける。主著『少年Aの告白』『ボクが弁護士になった理由』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

知らずに子どもを傷つける親たち

政治・経済・社会

知らずに子どもを傷つける親たち
チャイルド・マルトリートメントの恐怖

伊藤 芳朗

何気ない親の言動が子どもを傷つけている。チャイルド・マルトリートメントという概念を切り口に、日常性にひそむ暴力を白日のもとにさらし、新しい関係性構築のためのアドバイスを行なう。

  • 単行本 / 232頁
  • 2000.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-24222-4

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る