検索結果

金井 美恵子 (カナイ ミエコ)

1947年、群馬県生まれ。67年、「愛の生活」が太宰治賞次席となり小説家デビュー。小説に『プラトン的恋愛』(泉鏡花文学賞)、『タマや』(女流文学賞)、『快適生活研究』など、エッセイに『昔のミセス』など。

8件中 18件を表示 | 表示件数   件

岸辺のない海

文庫・新書

岸辺のない海

金井 美恵子

孤独と絶望の中で、〈彼〉=〈ぼく〉は書き続け、語り続ける。十九歳で鮮烈なデビューをはたし問題作を発表し続ける、著者の原点とも言うべき初長篇小説を完全復原。併せて「岸辺のない海・補遺」も収録。

  • 河出文庫 / 384頁
  • 2009.08.06発売
  • ISBN 978-4-309-40975-7

定価1,296円(本体1,200円)

○在庫あり

詳細を見る
柔らかい土をふんで、

文庫・新書

柔らかい土をふんで、

金井 美恵子

柔らかい土をふんで、あの人はやってきて、柔らかい肌に、ナイフが突き刺さる――逃げ去る女と裏切られた男の狂おしい愛の物語。さまざまな物語と記憶の引用が織りなす至福のエクリチュール!

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2009.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-40950-4

定価778円(本体720円)

○在庫あり

詳細を見る
ページをめくる指

日本文学

ページをめくる指

金井 美恵子

センダック、片山健、ピーター・ラビット――誰もが読みふけった絵本の世界の魅力を、誰よりもその世界を愛する小説家が存分に読みとく。絵本を愛するすべての人々への、またとない贈物。

  • 単行本 / 160頁
  • 2000.09.27発売
  • ISBN 978-4-309-01375-6

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
道化師の恋

文庫・新書

道化師の恋

金井 美恵子

若くして引退した伝説的女優はオフクロ自慢のイトコ。彼女との情事を書いた善彦は、学生作家としてデビューすることに。ありふれた新人作家と人妻との新たな恋は、第二作を生むのか? 目白四部作完結!

  • 河出文庫 / 336頁
  • 1999.07.04発売
  • ISBN 978-4-309-40585-8

定価842円(本体780円)

×品切・重版未定

詳細を見る
タマや

文庫・新書

タマや

金井 美恵子

  • 河出文庫 / 208頁
  • 1999.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-40581-0

定価691円(本体640円)

×品切・重版未定

詳細を見る
文章教室
  • 河出文庫 / 336頁
  • 1999.05.04発売
  • ISBN 978-4-309-40575-9

定価842円(本体780円)

×品切・重版未定

詳細を見る
小春日和
  • 河出文庫 / 224頁
  • 1999.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-40571-1

定価691円(本体640円)

○在庫あり

詳細を見る
柔らかい土をふんで、

日本文学

柔らかい土をふんで、

金井 美恵子

柔らかい土をふんで、あの人はやってきて、柔らかい肌にナイフがつき刺さる――逃げ去る女と裏切られた男の狂おしい愛の物語。待望の官能的長篇小説!

  • 単行本 / 208頁
  • 1997.11.20発売
  • ISBN 978-4-309-01179-0

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る