検索結果

工藤 キキ (クドウ キキ)

1972年生まれ。カルトライターとして各メディアで活躍。著書に『あすなろさん』(アスペクト)がある。小説としては、『姉妹7センセーション』がデビュー作となる。20世紀文学をしめくくる怒濤の天才。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

Post No Future

芸術・芸能

Post No Future
未分化のアートピア

工藤 キキ

アート・バブルなんてどこ吹く風! 気鋭のライターによる00年代現代アートカルチャーのハードコア・ウォッチング。村上隆、会田誠、宇川直宏、束芋、Chim↑Pomなどを論じた「感想文集」。

  • 単行本 / 216頁
  • 2008.03.26発売
  • ISBN 978-4-309-27005-0

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
NO!!WAR

政治・経済・社会

NO!!WAR

野田 努三田 格 編 吉住 唯 00108 工藤 キキ

路上に出た勢いは止められない! サブカルチャーから反戦の声を集めた、緊急の一冊。ジェフ・ミルズ、こだま和史らミュージシャン多数参加。文化と政治はここから変わる!

  • 単行本 / 128頁
  • 2003.05.27発売
  • ISBN 978-4-309-24289-7

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
よのなかのパロディ

日本文学

よのなかのパロディ

工藤 キキ

まぁくん、あのね――天才・工藤キキが描く21世紀のはじめに放つ、ある途轍もなく特異で愚かな女の一生。読む者をめくるめく眩惑の嵐にたたきこみつつ、文学の可能性がついにこじあけられる。

  • 単行本 / 166頁
  • 2001.12.27発売
  • ISBN 978-4-309-01429-6

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
姉妹7センセイション

日本文学

姉妹7センセイション

工藤 キキ

「この女、最低の天才!――リリー・フランキー」 北海道を糞まみれにし、チッチとサリーが狂気の愛にふるえる、圧倒的にくだらなくて素晴らしいJ文学を乗り越える、びっくり文学誕生!

  • 単行本 / 108頁
  • 2000.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-01359-6

定価1,404円(本体1,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る