検索結果

高山 栄子 (タカヤマ エイコ)

1966年東京生まれ。「うそつきト・モ・ダ・チ」で新見南吉文学賞受賞。他に「ちょっとかわった変なやつ」「てっちゃんてへんな子、だけどいい」「まいごの遊びば」(ものがたりうむ)など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

彼方にあるもの

日本文学

彼方にあるもの

高山 栄子

心も身体も弱い少年、勉強が不得手な少女。思春期の二人をとりまく家庭と学校の現実に対する不安と違和感――強く生きたいという願望を描いた連作小説。脆弱な少年少女を支える思いとは?!

  • 単行本 / 220頁
  • 1997.07.15発売
  • ISBN 978-4-309-01160-8

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
まいごの遊びば

児童書

ものがたりうむ

まいごの遊びば

高山 栄子

母と2人で暮らす中学生の菜美。置き去りにされてゆくようなさみしさのなかで、彼女は飼っていた金魚を川に放す。大切なものを失くしながらも、希望に向けて健気にはばたこうとする菜美。

  • 単行本 / 100頁
  • 1996.06.17発売
  • ISBN 978-4-309-73113-1

定価1,027円(本体951円)

×品切・重版未定

詳細を見る