検索結果

中野 美代子 (ナカノ ミヨコ)

1933年札幌生まれ。1996年北海道大学言語文化部教授を退官。主な著書と訳書に『西遊記』『仙界とポルノグラフィー』『龍の住むランドスケープ』の他、小説『カスティリオーネの庭』などがある。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

チャイナ・ヴィジュアル

芸術・芸能

チャイナ・ヴィジュアル
中国エキゾティシズムの風景

中野 美代子

西洋文化に触れた爛熟の中国に生まれた摩訶不思議のモノに隠された意味とは? 好奇心と解剖学的緻密さで絵画から庭園・建築・文字まで図像学的に読み解き、眼の快楽を追求する痛快エッセイ。

  • 単行本 / 324頁
  • 1999.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-23057-3

定価3,132円(本体2,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る
契丹伝奇集

文庫・新書

契丹伝奇集

中野 美代子

蜃気楼、砂漠、迷宮の都市――。広大な中央アジアを舞台に繰りひろげられる、時間と空間を超えた奇想天外な不思議の世界。古今東西の正史秘史に精通した、中国文化史家・中野美代子の初の幻想小説集。

  • 河出文庫 / 352頁
  • 1995.12.04発売
  • ISBN 978-4-309-40467-7

定価881円(本体816円)

×品切・重版未定

詳細を見る
仙界とポルノグラフィー

文庫・新書

仙界とポルノグラフィー

中野 美代子

中国の文学や博物誌を素材に、龍、洞窟、瓢箪の小宇宙、仏界の構造などをテーマにくりひろげる話題の数々。イメージがオブジェが連鎖し、円環する博識あふれるエッセイ集。奇想の博物誌。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 1995.10.04発売
  • ISBN 978-4-309-47287-4

定価881円(本体816円)

×品切・重版未定

詳細を見る
中国怪談集

〔世界怪談集〕

中国怪談集

中野 美代子武田 雅哉

食人の記録から壮大なSF宇宙論、天安門事件の共産党声明文まで幅広く取り上げ、中国的感性の途方もない巨大さを丸ごとすくいあげた異色のアンソロジー。現実がフィクションを食いつくす中国の恐怖記録。

  • 河出文庫 / 376頁
  • 1992.03.04発売
  • ISBN 978-4-309-46095-6

定価713円(本体660円)

×品切・重版未定

詳細を見る