検索結果

はがき歌コンテスト実行委員会 (ハガキウタコンテストジッコウイインカイ)

松山の文人・正岡子規が好んだ短歌形式の「はがき歌」にちなんで、全国の方より大切な人へ宛てた歌を募集。コンテストの主催は松山市、松山市教育委員会、四国郵政局。編者はこの三団体からなる。

7件中 17件を表示 | 表示件数   件

愛をはぐくむ はがき歌 第7集

日本文学

愛をはぐくむ はがき歌 第7集
家族へ、友へ、恋人へ――

はがき歌コンテスト実行委員会

大切なあの人へ、口に出しては言えない素直な気持ちを、短歌形式で伝える「はがき歌」。この約七万四千の作品から秀作五百首を厳選した涙あり、笑いありの心にしみる愛の歌集です。

  • 単行本 / 176頁
  • 2002.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-01493-7

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
心にしみる はがき歌 第6集

日本文学

心にしみる はがき歌 第6集
家族へ、友へ、恋人へ――

はがき歌コンテスト実行委員会

息子へ「点滴の落ちゆくさまを我はいま、音なき世界じっと見つめる」(81歳女性)。短歌形式で大切な人に心を伝える“はがき歌全国コンテスト”の応募作品の中から珠玉の五百首を掲載。

  • 単行本 / 176頁
  • 2001.09.19発売
  • ISBN 978-4-309-01432-6

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
まごころを伝える はがき歌 第5集

日本文学

まごころを伝える はがき歌 第5集
家族へ、友へ、恋人へ――

はがき歌コンテスト実行委員会

親へ、子へ、恋人へ……。大好きな気持ち、幸せな気持ち、感謝の気持ち……。「はがき歌」全国コンテスト七万通の中から秀作五百首を収載。人と人の絆の美しさが輝く、愛のメッセージ集。

  • 単行本 / 176頁
  • 2000.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-01381-7

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
心に響く はがき歌 第4集

日本文学

心に響く はがき歌 第4集
この気持ち、あの人に届け――

はがき歌コンテスト実行委員会

両親や子供、恋人、旧友……。愛しいあの人へあてて綴られた、三十一文字に凝縮された愛のメッセージが、日本人の心を震わします。第四回全国はがき歌コンテストの優秀作五百首を収録。

  • 単行本 / 168頁
  • 1999.10.05発売
  • ISBN 978-4-309-01309-1

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
あふれる愛の はがき歌 第3集

日本文学

あふれる愛の はがき歌 第3集
家族へ、友へ、恋人へ――

はがき歌コンテスト実行委員会

人それぞれの愛のかたちを三十一の文字にたくして、夫へ、妻へ、母へ、子へ……。真心を綴り送るはがき歌コンテスト。三万以上の作品の中から五百の優秀作をまとめたすばらしき人生の賛歌集。

  • 単行本 / 176頁
  • 1998.10.01発売
  • ISBN 978-4-309-01243-8

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
短歌にたくす はがき歌 第2集

日本文学

短歌にたくす はがき歌 第2集
愛しいあの人へ――

はがき歌コンテスト実行委員会

〈妹へ〉杵搗きの餅です 山家の広き土間 音もいっしょに食べてください―― 家族へ、恋人へ、友へ……。1枚のはがきに短歌形式で綴られた、胸熱くなる愛のドラマ・500首を厳選収録。

  • 単行本 / 168頁
  • 1997.10.10発売
  • ISBN 978-4-309-01178-3

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
愛しい人への はがき歌

日本文学

愛しい人への はがき歌

はがき歌コンテスト実行委員会

明治時代の歌人・正岡子規には、親しみとユーモアあふれる短歌形式の「はがき歌」があります。子規のふるさと松山で募集した「はがき歌」コンテストの入選作と佳作を一冊の本に収録。

  • 単行本 / 168頁
  • 1996.07.01発売
  • ISBN 978-4-309-01086-1

定価1,027円(本体951円)

×品切・重版未定

詳細を見る