検索結果

鈴木 敏文 (スズキ トシブミ)

1933年、北海道生まれ。高橋鐵の知遇を得、分析学的性学を学ぶかたわら文筆活動を始める。著書に、『性の秘本』『性の秘本★妖美・残酷編』『性の秘本ビジュアル編』『性の伝道者 高橋鐵』他多数。

9件中 19件を表示 | 表示件数   件

性の秘本・発禁本★十傑

文庫・新書

性の秘本・発禁本★十傑

鈴木 敏文

読みつがれる最強の性文学を紹介。日本篇「秘本・屋根裏の散歩者」「閨鬼」「避難宿の出来事」「四畳半襖の下張り」他。外国篇「わが秘密の生涯」「ウィーンの裸体倶楽部」「肉蒲団」他。

  • 河出i文庫 / 280頁
  • 2011.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-48188-3

定価825円(本体750円)

○在庫あり

詳細を見る
性の秘本★あれもこれも
  • 河出i文庫 / 328頁
  • 2007.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-48164-7

定価759円(本体690円)

○在庫あり

詳細を見る
性の報告書 夫婦プレイの記録

文庫・新書

性の報告書 夫婦プレイの記録

鈴木 敏文

〈私達夫婦は初めてのプレイにすごく興奮してしまい、家内はWさんの抽送に合わせて腰を使っているようです。W夫人が私のペニスをもみながら、Wさんと家内を眺めています〉――白眉のWプレイ実験記録。

  • 河出i文庫 / 280頁
  • 2003.11.06発売
  • ISBN 978-4-309-48142-5

定価627円(本体570円)

×品切・重版未定

詳細を見る
性の秘本★淫楽編

文庫・新書

性の秘本★淫楽編

鈴木 敏文

多種多様な淫蕩シーンが連続する『ウィーンの裸体倶楽部』、未亡人が愛犬と交わる『女体の歓喜』、レズの快楽を知って淫婦に変貌する『夫婦波』など、選りすぐりの秘本のホットパートをたっぷり紹介する。

  • 河出i文庫 / 304頁
  • 2002.07.07発売
  • ISBN 978-4-309-47436-6

定価627円(本体570円)

×品切・重版未定

詳細を見る
熟女ヌード

文庫・新書

〔新グラフィカ・エロチカ〕

熟女ヌード
安田コレクション

鈴木 敏文

性風俗研究一筋に四十年、知る人ぞ知る“色道の練達者”安田義章氏が長年かけて蒐集した垂涎ものの秘蔵コレクションのなかから精選した官能度抜群の人妻ヌード、緊縛ヌード、刺青美女、浮世絵春画などなど

  • 河出i文庫 / 208頁
  • 2001.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-48082-4

定価618円(本体562円)

○在庫あり

詳細を見る
性の秘本★妖美・残酷編
  • 河出i文庫 / 264頁
  • 1999.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-47373-4

定価583円(本体530円)

×品切・重版未定

詳細を見る
性の秘本ビジュアル編

文庫・新書

性の秘本ビジュアル編

鈴木 敏文

性愛自叙伝の最高峰『我が秘密の生涯』、ヨニに関する豊富な記述と挿絵満載の奇書『桃源華洞』、昭和後期を代表する秘本の傑作『女体開眼』、面白さ抜群のB級ポルノ『妖花』など和洋硬軟秘本づくし。

  • 河出i文庫 / 232頁
  • 1997.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-47322-2

定価550円(本体500円)

×品切・重版未定

詳細を見る
性の秘本

文庫・新書

性の秘本

鈴木 敏文

古来あからさまに書き記すことがタブーだった性の情景を思うまま赤裸々に表現し、人目をはばかるように手から手へと受け渡され、読みつがれてきた秘本のなかから、名作、奇書、珍本をたっぷりと紹介する。

  • 河出i文庫 / 256頁
  • 1996.04.04発売
  • ISBN 978-4-309-47295-9

定価572円(本体520円)

○在庫あり

詳細を見る
性の伝道者 高橋鐵

日本文学

性の伝道者 高橋鐵

鈴木 敏文

伝説のヴェールに覆われた戦後最大のセクソロジストの全貌、その生涯と業績、赤裸々な人間像を没後22年、最晩年の弟子が愛惜をこめ初めて明らかにした渾身の力作。大島渚氏推賞!

  • 単行本 / 400頁
  • 1993.11.10発売
  • ISBN 978-4-309-24141-8

定価2,990円(本体2,718円)

×品切・重版未定

詳細を見る