検索結果

三木 卓 (ミキ タク)

1935年、東京生れ。早稲田大学卒業。芥川賞、平林たい子賞、芸術選奨文部大臣賞、谷崎賞、読売文学賞、2006年「北原白秋」で毎日芸術賞、藤村記念歴程賞、蓮如賞を受賞。07年、日本芸術院賞恩賜賞受賞。

10件中 110件を表示 | 表示件数   件

若き詩人たちの青春

文庫・新書

若き詩人たちの青春

三木 卓

鮎川信夫、谷川雁、田村隆一、長谷川龍生......。詩人たちが集い、いきいきと躍動していた1950-60年代。戦後の詩壇を鮮やかに彩った詩人たちの、知られざる素顔を描く記念碑的名著!

  • 河出文庫 / 424頁
  • 2020.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-41738-7

定価1,485円(本体1,350円)

○在庫あり

詳細を見る
私の方丈記

文庫・新書

私の方丈記
【現代語訳付】

三木 卓

人生の原点がここにある! 混迷の時代に射す一条の光、現代語訳「方丈記」。満洲からの引揚者として激動の戦中戦後を生きた著者が自身の体験を「方丈記」に重ね、人間の幸福と老いの境地を見据えた名著。

  • 河出文庫 / 208頁
  • 2016.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-41485-0

定価715円(本体650円)

○在庫あり

詳細を見る
私の方丈記

日本文学

私の方丈記

三木 卓

天変地異、混迷する政局……。不安にまみれた時代に射す一条の光、それが『方丈記』である。屈指の名作を随一の現代語訳で蘇らせ、自身の戦中戦後体験と重ねながら人生の本質を描く感動の書!

  • 単行本 / 192頁
  • 2014.02.12発売
  • ISBN 978-4-309-02263-5

定価836円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
懐かしき友への手紙

日本文学

懐かしき友への手紙

三木 卓

人間であることは、すべて満足と感謝のなかにある――。肉体の感覚が呼び覚ます人生の記憶。最愛の母、兄、そして友人達の生と死を通し、生きてあることの喜びと哀しみを描く感動の連作集。

  • 単行本 / 204頁
  • 2009.08.20発売
  • ISBN 978-4-309-01929-1

定価1,980円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
理想の人生

日本文学

理想の人生

三木 卓

早逝した父との大連での日々、かつて憧れた美少女の訃報、死の直前に宗教を捨てた母の姿。逝きし人々を静かに見つめ、人生の哀歓を見事に描く感動の自伝的連作小説。果して理想の人生とは?

  • 単行本 / 196頁
  • 1999.09.22発売
  • ISBN 978-4-309-01305-3

定価1,980円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
生還の記

文庫・新書

生還の記
心筋梗塞に襲われて

三木 卓

真冬の夕刻、渋谷の街頭。突然、著者の左胸に痛みが走る。心筋梗塞と直感、病院へ駆けこんだ。緊急処置、絶対安静、手術の成功、回復。百日間の病床生活を克明に記し、死と生の本質を問う感動の闘病記。

  • 河出文庫 / 304頁
  • 1998.03.04発売
  • ISBN 978-4-309-40527-8

定価748円(本体680円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ボディ・シャンプー

日本文学

ボディ・シャンプー

三木 卓

“もう会えないかもしれない|?|?”青年にとって、忘れ得ぬ初めての女性。青春のほろ苦さを哀切に描く表題作他、市井の人々の人生を優しく映し出す感動の作品集七篇。

  • 単行本 / 216頁
  • 1996.05.24発売
  • ISBN 978-4-309-01063-2

定価1,923円(本体1,748円)

×品切・重版未定

詳細を見る
生還の記

ノンフィクション

生還の記
心筋梗塞に襲われて

三木 卓

突然に心筋梗塞に襲われ生死の境をさまよった、作著者渾身のノンフィクション。緊急手術、そして入院生活。その過程をつぶさに描写し、「生」「死」の真の姿を浮き彫りにする感動作。

  • 単行本 / 256頁
  • 1995.03.23発売
  • ISBN 978-4-309-00974-2

定価1,602円(本体1,456円)

×品切・重版未定

詳細を見る
となりの女

日本文学

となりの女

三木 卓

日常のなかにふと現れる女の聖性と魔性――。かわいい女達が突如豹変する時とは? 彼女達の甘美な魅力に導かれ、紡ぎだされた八つの物語。女性への限りなき慈しみを込めて描く。

  • 単行本 / 216頁
  • 1993.09.14発売
  • ISBN 978-4-309-00857-8

定価1,708円(本体1,553円)

×品切・重版未定

詳細を見る
惑星の午後に吹く風

日本文学

惑星の午後に吹く風

三木 卓

「過去の世界から復活した奇跡の女」を軸に、未来世界に織り成される哀憐の人間模様。著者初のSF的手法を駆使して永劫に回帰する輪廻の生を描く会心の力作。

  • 単行本 / 196頁
  • 1989.04.27発売
  • ISBN 978-4-309-00557-7

定価1,388円(本体1,262円)

×品切・重版未定

詳細を見る