検索結果

志村 ふくみ (シムラ フクミ)

1924年生まれ。植物染料、紬糸、手織りにより染織を芸術へと高めた。1990年人間国宝に認定。随筆の名手でもあり『一色一生』(大佛次郎賞)、『語りかける花』(日本エッセイスト・クラブ賞)など著書多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

夢もまた青し 志村の色と言葉

日本文学

夢もまた青し 志村の色と言葉

志村 ふくみ志村 洋子志村 昌司

人間国宝・志村ふくみ、その魂と思いを受け継ぐ娘の洋子と孫の昌司。染めること、織ること、祈ること――それぞれの個性が響き合いながら未来に繋ぐ思いを語る、家族三代の初めての共著。

  • 単行本 / 204頁
  • 2019.08.22発売
  • ISBN 978-4-309-02823-1

定価2,052円(本体1,900円)

○在庫あり

詳細を見る