検索結果

久世 光彦 (クゼ テルヒコ)

1935年東京生まれ。演出家、小説家、随筆家。おもな演出作品に『寺内貫太郎一家』『時間ですよ』、小説に『一九三四年冬─乱歩』、エッセイに『触れもせで─向田邦子との20年』など。2006年没。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

「あの人」のこと

日本文学

「あの人」のこと

久世 光彦

向田邦子、樹木希林、高倉健、美空ひばり――才人・久世光彦がその琴線にふれた人々を卓抜な審美眼と愛情をもって描き出す。人々の息吹と時代がよみがえる名品を精選したオリジナル・アンソロジー。

  • 単行本 / 240頁
  • 2020.03.25発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-02860-6

予価1,870円(本体1,700円)

※未刊

詳細を見る