検索結果

宇治 かばね (ウジ カバネ)

東京都出身。大学院で哲学研究を進める傍ら、哲学書をカジュアルに紹介した漫画やブログを投稿するなど、哲学する楽しさを広める活動をしている。専門であるキルケゴールを中心に、18~20世紀大陸哲学を研究中。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

テツケン

哲学・思想・宗教

テツケン
哲学者たちが見えたら哲学がわかりますか?

宇治 かばね

カント、ニーチェ、キルケゴール……偉大な哲学者たちが書いた本はどれも難しい。でももしそんな「哲学書」と話ができるとしたら? 古典の解釈を通して哲学する「哲学研究」の楽しさを描く。

  • 単行本 / 180頁
  • 2020.08.20発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24969-8

予価1,210円(本体1,100円)

※未刊

詳細を見る