検索結果

原田 まりる (ハラダ マリル)

京都府生まれ。作家、哲学ナビゲーター。2017年、『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』で「京都本大賞2018」を受賞。本作も、人気声優・梶裕貴主演で実写ドラマ化。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

ぴぷる

文庫・新書

ぴぷる
AIとの結婚による恋愛の哲学的考察

原田 まりる

2036年、AIと結婚できる法律が施行。性交渉機能を持つ美少女AI、憧れの女性、気になるコミュ障女子のはざまで「なぜ人を好きになるのか」という命題に挑む哲学的SFコメディ!

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2020.10.06発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-41774-5

予価858円(本体780円)

※未刊

詳細を見る