検索結果

天城 英生 (アマギ エイセイ)

1936年、静岡県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。風俗ライターとして多方面で執筆活動を行う。著書に『実践講座 性技の裏ワザ・悶絶ワザ』1・2、『執着のセックス』他。

7件中 17件を表示 | 表示件数   件

性愛講座 性技の奥義

文庫・新書

性愛講座 性技の奥義

天城 英生

性の快感を得ようと、ポピュラーなものからタブー視されるものまで様々な性技が試みられてきた。巷で日夜繰り広げられる超快感性技を探訪し、より高い性感とより激しい絶頂感を得るための奥義を紹介する。

  • 河出i文庫 / 232頁
  • 2009.04.07発売
  • ISBN 978-4-309-48177-7

定価702円(本体650円)

○在庫あり

詳細を見る
性の秘技・レズビアン編

文庫・新書

性の秘技・レズビアン編

天城 英生

古来、多くの人が〈女性のセックスの謎〉を追求してきたが、謎は深まるばかりだ。その謎を解く手がかりを求めて、近年、女子大生やOLがのめりこんでいるといわれるレズ・セックスの世界に分け入ってみる

  • 河出i文庫 / 296頁
  • 2006.08.08発売
  • ISBN 978-4-309-48159-3

定価724円(本体670円)

○在庫あり

詳細を見る
執着のセックス

文庫・新書

執着のセックス
性技の裏ワザ・悶絶ワザ3

天城 英生

「性愛の形」はさまざまで、つきつめると「快楽のセックス」に行きつく。高度なテクニックを追求し、多彩なバリエーションが生みだされる。かくて、多種多彩な「執着のセックス」はなおも広がりつづける。

  • 河出i文庫 / 288頁
  • 2005.07.06発売
  • ISBN 978-4-309-48151-7

定価670円(本体620円)

×品切・重版未定

詳細を見る
覗きの裏ワザ・(禁)ワザ

文庫・新書

覗きの裏ワザ・(禁)ワザ

天城 英生

人妻の豊満乳房、カップルの濃厚愛戯など、異性の肉体や男女の性技の場面を盗み見たいと思う者は少なくない。夜の闇の中や性風俗の現場、映画、文献等でくりひろげられる<覗き願望・覗きシーン>に迫る。

  • 河出i文庫 / 260頁
  • 2004.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-47455-7

定価626円(本体580円)

×品切・重版未定

詳細を見る
実践講座 性技の裏ワザ・悶絶ワザ 2

文庫・新書

実践講座 性技の裏ワザ・悶絶ワザ 2

天城 英生

指攻め、舌攻めの熟練愛撫、剃毛、はめ撮りでのアクメ追求、椅子フェラ、マングリ返し、性器ピアス、超絶パワーの性技など、マニアックな実践者や粘着系の追求者が開発した裏ワザ・悶絶ワザの数々を紹介。

  • 河出i文庫 / 256頁
  • 2003.01.09発売
  • ISBN 978-4-309-47441-0

定価626円(本体580円)

○在庫あり

詳細を見る
禁じられた性技

文庫・新書

禁じられた性技
「ソドミー」と「インセスト」

天城 英生

ソドミー(獣姦)とインセスト(近親相姦)は禁忌のセックスとして戒められてきたが、このタブーを犯す者は跡を絶たない。本書は、現代社会に見られる獣姦と近親相姦の断面をレポートしたものである。

  • 河出i文庫 / 240頁
  • 2001.11.07発売
  • ISBN 978-4-309-47426-7

定価605円(本体560円)

×品切・重版未定

詳細を見る
実践講座 性技の裏ワザ・悶絶ワザ 1

文庫・新書

実践講座 性技の裏ワザ・悶絶ワザ 1

天城 英生

セックスにも味つけが必要だ。欲望を刺激し、興奮と満足度を高め、余韻をたのしむために様々な味つけがあっていい。セックスのよろこびをより高め、より深めてくれる性技の数々を体験記をおりまぜて紹介。

  • 河出i文庫 / 240頁
  • 2000.12.07発売
  • ISBN 978-4-309-47408-3

定価605円(本体560円)

○在庫あり

詳細を見る