検索結果

今川 徳三 (イマガワ トクゾウ)

1919年、甲府市生まれ。日本文芸家協会・日本ペンクラブ・大衆文学研究会会員。『幕末を駆け抜けた男たち』『武田信玄』『八丈島流人帳』ほか多数の著書があり、雑誌寄稿も多い。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

実録・山本勘助
  • 河出文庫 / 192頁
  • 2006.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-40816-3

定価594円(本体550円)

×品切・重版未定

詳細を見る
平蔵組、走る

日本文学

平蔵組、走る
鬼平とその時代

今川 徳三

ご存知「鬼平」こと火付盗賊改め、長谷川平蔵。その実像を伝える唯一の手がかり水野為長の厖大な日誌を精緻に検証し、人足寄場、棄捐令、数々の捕物帖等を通し、時代と人物を活写する。

  • 単行本 / 264頁
  • 1997.11.14発売
  • ISBN 978-4-309-01181-3

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る