検索結果

小田 実 (オダ マコト)

1932年大阪生まれ。東大文学部卒。フルブライト留学生として渡米後、世界各地を旅行し、『何でも見てやろう』を書く。『現代史』『風河』『大阪シンフォニー』などの小説のほか、評論多数。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

天下大乱を生きる
  • 河出文庫 / 216頁
  • 2005.04.06発売
  • ISBN 978-4-309-40741-8

定価626円(本体580円)

×品切・重版未定

詳細を見る
暗潮

日本文学

暗潮
――大阪物語――

小田 実

「えらい世の中になりましたな」が挨拶ことばになり、戦争の影が日ましに色濃くなってゆく昭和13、14年頃の、大阪・天王寺界隈の庶民の暮らしぶりを鮮烈に描いた書き下ろし小説。

  • 単行本 / 188頁
  • 1997.09.25発売
  • ISBN 978-4-309-01169-1

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ブラックパンサー

ノンフィクション

ブラックパンサー

P・S・フォナー 著 小田 実 監訳

ブラックパンサーとは何か。黒豹をシンボルとする、実在したこの急進的左翼政治結社は1965年のマルコムX暗殺後、その意志を継いだ。アメリカが抱える「人種的歴史」の絶好の入門書!

  • 単行本 / 312頁
  • 1996.04.17発売
  • ISBN 978-4-309-20259-4

定価3,041円(本体2,816円)

×品切・重版未定

詳細を見る
何でも見てやろう

趣味・実用・芸術

何でも見てやろう

小田 実

世界22ヵ国を放浪し、天性おおらかで自由な青年の知性がとらえた世界のなかの日本。全篇ウイットとユーモアにあふれ、日本じゅうに爆笑と共感をよぶ、1日1ドル世界旅行。

  • 単行本 / 376頁
  • 1969.05.30発売
  • ISBN 978-4-309-22066-6

定価1,541円(本体1,427円)

×品切・重版未定

詳細を見る