検索結果

小野 俊太郎 (オノ シュンタロウ)

1959年生まれ。成城大学大学院中退。現在、成蹊大学文学部講師。英文学専攻。著作に『ピグマリオン・コンプレックス――プリティ・ウーマンの系譜』『〈男らしさ〉の神話』などがある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

社会が惚れた男たち

日本文学

社会が惚れた男たち
日本ハードボイルド40年の軌跡

小野 俊太郎

誰もが知っている和製ハードボイルドのヒーロー達の分析を通じて、被占領国から先進国に変貌を遂げた日本社会で、いかに《男らしさ》という幻想が紡ぎ出され、支持されて来たかを透視する。

  • 単行本 / 272頁
  • 2000.07.20発売
  • ISBN 978-4-309-01361-9

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る