検索結果

D・サルナーヴ (サルナーヴ,D)

デュラス亡きあとのフランス文壇で、最も評価の高い女性作家の代表作。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

幻の生活

外国文学

幻の生活

D・サルナーヴ 著 堀 茂樹

ピエールは30代後半の高校教師。妻のアニーはキャリア・ウーマン。2人の子供、一戸建ての家、芝生の庭――。だが、彼はもうひとつの生活、不倫を営んでいた――。現代フランス文学の傑作。

  • 単行本 / 316頁
  • 1997.03.25発売
  • ISBN 978-4-309-20283-9

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る