検索結果

瀧音 能之 (タキオト ヨシユキ)

1953年生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。早稲田大学博士(文学)。現在、駒澤大学文学部助教授。主な著書に、『出雲国風土記と古代日本』『神と神話の古代史』『王・民・神々』などがある。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

丹後半島歴史紀行

歴史・地理・民俗

丹後半島歴史紀行
浦島太郎伝説探訪

瀧音 能之三舟 隆之

浦島伝説、羽衣伝説、徐福伝説、大江山の鬼退治伝説など、ロマン・謎・ミステリーに満ちた日本史の異空間。大陸との交流、海人集団、浦島太郎伝承を中心に、丹後半島の謎を追う。

  • 単行本 / 104頁
  • 2001.07.26発売
  • ISBN 978-4-309-22374-2

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
図説 古代出雲と風土記世界

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の歴史

図説 古代出雲と風土記世界

瀧音 能之

国引き神話の舞台、「カンナビ」の山々を語り継ぐ『出雲国風土記』、銅剣358本が出土した荒神谷遺跡、銅鐸39個一括埋納の加茂岩倉遺跡など、古代出雲世界の原像を、200余点の図版で描く。

  • 単行本 / 112頁
  • 1998.09.18発売
  • ISBN 978-4-309-72584-0

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る