検索結果

マーシャル・マクルーハン (マクルーハン,マーシャル)

1911年カナダ生まれ。1951年に最初のメディア論『機械の花嫁』を刊行、独創的な研究を始める。著書に『グーテンベルクの銀河系』、『メディア論』など。1980年、死去。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

メディアはマッサージである

文庫・新書

メディアはマッサージである
影響の目録

マーシャル・マクルーハンクエンティン・フィオーレ 著 門林 岳史

電子的ネットワークの時代をポップなヴィジュアルで予言的に描いたメディア論の名著が、気鋭の訳者による新訳で、デザインも新たに甦る。全ページを解説した充実の「副音声」を巻末に付す。

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2015.03.06発売
  • ISBN 978-4-309-46406-0

定価918円(本体850円)

○在庫あり

詳細を見る
メディアはマッサージである

政治・経済・社会

メディアはマッサージである

マーシャル・マクルーハンクエンティン・フィオーレ 著 南 博

メディアはますますマッサージである!! マクルーハンのエッセンスをポップに詰め込み、一大ブームとなったメディアの預言者の真髄。巻末に門林岳史氏による論考。

  • 単行本 / 184頁
  • 2010.12.22発売
  • ISBN 978-4-309-24533-1

定価2,376円(本体2,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る
メディアはマッサージである

政治・経済・社会

メディアはマッサージである

マーシャル・マクルーハンクエンティン・フィオーレ 著 南 博

インターネットが世界中に網を張り、家庭に職場に様々なメディアに侵出するなか、今どんな変化が起こりつつあるのか、これから何が起こるのかを解き明かす未来へのガイドブック。

  • 単行本 / 182頁
  • 1995.11.30発売
  • ISBN 978-4-309-24170-8

定価2,307円(本体2,136円)

×品切・重版未定

詳細を見る