検索結果

稲垣 史生 (イナガキ シセイ)

8件中 18件を表示 | 表示件数   件

考証・江戸町めぐり

文庫・新書

考証・江戸町めぐり

稲垣 史生

江戸開府四百年。江戸の名残を訪ねて、上野から浅草、吉原へ。寛永寺・浅草寺をはじめとする寺社の由来、盛り場の盛衰、遊廓のしきたりなど、時代考証家が江戸の町に刻まれた歴史の跡をたどる。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 2003.06.06発売
  • ISBN 978-4-309-40696-1

定価810円(本体750円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・江戸武家史談

文庫・新書

考証・江戸武家史談

稲垣 史生

江戸三百年にわたって行われた武家の典礼のかずかず、将軍の日常、大奥の暮らしをあきらかにし、また創業の功臣、太平の世の汚吏と黒幕、幕末の志士ら時代を彩る武士の生涯を追って武家社会の実相に迫る。

  • 河出文庫 / 240頁
  • 1993.02.04発売
  • ISBN 978-4-309-47244-7

定価566円(本体524円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・江戸を歩く

文庫・新書

考証・江戸を歩く

稲垣 史生

墨田川は江戸の経済と文化を育んだ。両国橋の繁盛は「一日三千両」と言われ、東岸の本所・深川・向島は時と共に発展した。川に沿った寺社・旧蹟を時代考証家が訪ね、秘められた江戸の歴史を掘り起こす。

  • 河出文庫 / 264頁
  • 1991.12.04発売
  • ISBN 978-4-309-47228-7

定価608円(本体563円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・江戸の再発見

文庫・新書

考証・江戸の再発見

稲垣 史生

時代考証家が訪ねる大江戸の町々。上野寛永寺の大伽藍と花見の風景、吉原廓内の仕来り等々、小さな祠・町の辻々にも目を配って、そのなかにかつての江戸を発見する。

  • 河出文庫 / 344頁
  • 1990.12.04発売
  • ISBN 978-4-309-47201-0

定価608円(本体563円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・歴史奇談

考証・歴史奇談

稲垣 史生

西行出家の秘密、足利将軍義尚暗殺の謎など、史上に起きたかずかずの事件、また歴史をさわがせた奇人・隠士の逸話を、時代考証の第一人者が史料を発掘し、大胆な推理をまじえて説き明かす。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 1987.01.04発売
  • ISBN 978-4-309-47101-3

定価503円(本体466円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・武家奇談
  • 河出文庫 / 296頁
  • 1986.05.04発売
  • ISBN 978-4-309-47088-7

定価524円(本体485円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・日本史

考証・日本史

稲垣 史生

時代考証の第一人者が、日本歴史を彩ってきた数々の事件の謎に挑戦し、真実の姿を明らかにすべく、資料の克明な検討から出発して、時に大胆な推論を加えて描いた日本史探訪。「考証江戸奇伝」の姉妹篇。

  • 河出文庫 / 280頁
  • 1984.08.04発売
  • ISBN 978-4-309-47061-0

定価492円(本体456円)

×品切・重版未定

詳細を見る
考証・江戸奇伝

文庫・新書

考証・江戸奇伝

稲垣 史生

江戸時代の姿を伝える忠実・伝記・口碑の中には、今日では到底納得できないものがたくさんある。本書は、これらの疑問や非合理に考証家として挑戦したもので、興味深い歴史読物となっている。

  • 河出文庫 / 256頁
  • 1984.03.04発売
  • ISBN 978-4-309-47049-8

定価419円(本体388円)

×品切・重版未定

詳細を見る