検索結果

宇野 信夫 (ウノ ノブオ)

1904年、埼玉県生まれ。劇作家・演出家。慶應義塾大学時代から劇作を始める。著書に『私の出会った落語家たち』など多数。91年逝去。

5件中 15件を表示 | 表示件数   件

圓生の落語3 真景累ヶ淵

文庫・新書

圓生の落語3 真景累ヶ淵

三遊亭 圓生 著 宇野 信夫 監修

圓生名演集・第三弾では、三遊亭圓朝屈指の名作「真景累ヶ淵」「牡丹燈籠」の二篇を収録。表題作では〈宗悦殺し〉から〈聖天山〉を網羅。高座でも滅多に聞けない永久保存版。

  • 河出文庫 / 400頁
  • 2010.03.08発売
  • ISBN 978-4-309-41009-8

定価1,080円(本体1,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る
圓生の落語2 雪の瀬川

文庫・新書

圓生の落語2 雪の瀬川

三遊亭 圓生 著 宇野 信夫 監修

恋の情景を抒情豊かに描いた表題作「雪の瀬川」、三遊亭圓朝作の怪談噺「乳房榎」他、「髪結新三」「吉住万蔵」「刀屋」「左甚五郎」の六篇を収録。名人の粋がたっぷり味わえる圓生名演集・第二弾。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 2010.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-41005-0

定価1,026円(本体950円)

×品切・重版未定

詳細を見る
圓生の落語1 双蝶々

文庫・新書

圓生の落語1 双蝶々

三遊亭 圓生 著 宇野 信夫 監修

巧みな人物描写、洗練された語り口で、今なお名人の名を不動のものとする、三遊亭圓生の名演集。表題作「双蝶々」他、「ちきり伊勢屋」「札所の霊験」「梅若礼三郎」「お若伊之助」の全五篇を収録。

  • 河出文庫 / 320頁
  • 2010.01.08発売
  • ISBN 978-4-309-41000-5

定価1,026円(本体950円)

○在庫あり

詳細を見る
現代語訳 曾根崎心中

文庫・新書

現代語訳 曾根崎心中

近松門左衛門 著 高野 正巳宇野 信夫田中 澄江飯沢 匡

一緒になれないならいっそ、と死を選んだお初と徳兵衛の実話を元に描かれた「曾根崎心中」など「作者の氏神」の呼び声高い近松門左衛門の傑作六篇を収録。舞台を知る訳者達が近松の言葉を現代に甦らせる。

  • 河出文庫 / 472頁
  • 2008.01.07発売
  • ISBN 978-4-309-40886-6

定価929円(本体860円)

○在庫あり

詳細を見る
私の出会った落語家たち

文庫・新書

私の出会った落語家たち
昭和名人奇人伝

宇野 信夫

浅草橋場育ちの落語通であった著者の家には、貧乏時代の噺家が多く集った。生涯の友とも言うべき古今亭志ん生や、文楽、圓太郎、彦六、圓生、里う馬、可楽など、二十四人の名人奇人との交流、エピソード。

  • 河出文庫 / 216頁
  • 2007.12.06発売
  • ISBN 978-4-309-40879-8

定価778円(本体720円)

×品切・重版未定

詳細を見る