検索結果

玉木 正之 (タマキ マサユキ)

1952年、京都府生まれ。スポーツライター、音楽評論家、小説家、放送作家。東京大学教養学部中退。ミニコミ出版の編集者などを経てフリーの雑誌記者となり、元京都龍谷大学客員教授、国士舘大学体育学部大学院非常勤講師のほか、鎌倉市芸術文化振興財団理事、日本財団公益事業委員会委員なども務める。主な音楽関係の著書に、『音楽は嫌い、歌が好き』『クラシック道場入門』『オペラ道場入門』などがある。多くの新聞や一般誌、「音楽の友」「レコード芸術」「CDジャーナル」などの音楽雑誌に執筆するかたわら、TBS「サンデージャポン」、NHK「クローズアップ現代」などにコメンテーターとして出演、幅広い活動をする。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

図説 指揮者列伝

ふくろうの本

ふくろうの本/世界の文化

図説 指揮者列伝
世界の指揮者100人

玉木 正之平林 直哉

カラヤンやバーンスタイン、フルトヴェングラーから小澤征爾や佐渡裕まで、クラシックの名指揮者100人の巨匠をまとめて紹介する。逸話や小咄満載の「辛口」決定版。

  • 単行本 / 128頁
  • 2007.05.23発売
  • ISBN 978-4-309-76094-0

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
タイガースへの鎮魂歌
  • 河出文庫 / 264頁
  • 1991.03.04発売
  • ISBN 978-4-309-47204-1

定価608円(本体563円)

×品切・重版未定

詳細を見る