検索結果

ミシェル・トゥルニエ (トゥルニエ,M)

現代フランスを代表する作家。1924年パリに生まれる。ゲルマン神話とドイツの哲学・音楽に傾倒する。『魔王』『気象』『黄金のしずく』等著書多数。この作品はドゥルーズが非常に高く評価している。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

フライデーあるいは太平洋の冥界/黄金探索者

外国文学

池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 第2集

フライデーあるいは太平洋の冥界/黄金探索者

ミシェル・トゥルニエJ・M・G・ル・クレジオ 著 榊原 晃三中地 義和

太平洋の孤島で遭難したロビンソン・クルーソーとフライデーのもう一つの物語と、南の島で海賊の財宝を探索した父祖の記憶をノーベル賞作家がたどり直した自伝的長篇。

  • 単行本 / 530頁
  • 2009.04.14発売
  • ISBN 978-4-309-70961-1

定価3,520円(本体3,200円)

○在庫あり

詳細を見る
フライデーあるいは野生の生活

外国文学

フライデーあるいは野生の生活

ミシェル・トゥルニエ 著 榊原 晃三

デフォーの『ロビンソン・クルーソー』をもとにした哲学的寓話。人間はどのように世界を知り、そこで生き抜く知恵を身につけることができるのか――。哲学的で不思議な物語の世界。

  • 単行本 / 192頁
  • 1996.07.05発売
  • ISBN 978-4-309-20261-7

定価2,990円(本体2,718円)

×品切・重版未定

詳細を見る