検索結果

森崎 和江 (モリサキ カズエ)

1927年旧植民地朝鮮で生まれる。底辺や女性の視点からこの世界を問うてきた。『からゆきさん』『慶州は母の叫び』などのノンフィクションでも知られる。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

第三の性

政治・経済・社会

第三の性
はるかなエロス

森崎 和江

日本におけるフェミニズムの先駆をなす歴史的名著にして著者の代表作が復活。階級の深みにわけいりながら、性を核心にして愛や所有などの主題に向き合う壮絶なまでに美しい闘いの書。

  • 単行本 / 224頁
  • 2017.12.26発売(予定)
  • ISBN 978-4-309-24838-7

予価2,592円(本体2,400円)

※未刊

詳細を見る
第三の性

〔フェミニズム・コレクション〕

第三の性

森崎 和江

女にも性欲や性の快感があるというあたりまえのことを男たちが理解するのに長い時間がかかった。性を支配していた男の理不尽な歴史原理にたちむかい新たな女の自由と性の温かさを歌う。

  • 河出文庫 / 224頁
  • 1992.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-40334-2

定価545円(本体505円)

×品切・重版未定

詳細を見る