検索結果

D・レーヴィット (レーヴィット,D)

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

ファミリー・ダンシング

ファミリー・ダンシング

D・レーヴィット 著 井上 一馬

23歳で華麗にデビュー。現代アメリカ文学の新しい流れを代表する。自分自身がゲイである作家レーヴィットの大ベストセラー。文庫化するに当り、新たに3編追加し、完訳版とした。

  • 河出文庫 / 336頁
  • 1993.06.04発売
  • ISBN 978-4-309-46124-3

定価922円(本体854円)

×品切・重版未定

詳細を見る
行ったことのないところ

外国文学

行ったことのないところ

D・レーヴィット 著 幸田 敦子

「ファミリー・ダンシング」に続く傑作短編集、待望の第2弾! 自身ゲイである著者がエイズがうずまく現代社会の愛と死と孤独の様々なかたちをしなやかな感性で描く。

  • 単行本 / 292頁
  • 1993.05.25発売
  • ISBN 978-4-309-20216-7

定価2,621円(本体2,427円)

×品切・重版未定

詳細を見る
愛されるよりなお深く

外国文学

愛されるよりなお深く

D・レーヴィット 著 幸田 敦子

「ファミリー・ダンシング」で鮮烈なデビューをかざったレーヴィットの話題作。家族の絆、愛、病い、性の諸相をヴィヴィットに描く。

  • 単行本 / 368頁
  • 1991.02.27発売
  • ISBN 978-4-309-20156-6

定価2,621円(本体2,427円)

×品切・重版未定

詳細を見る
ファミリー・ダンシング

ファミリー・ダンシング

D・レーヴィット 著 井上 一馬

23歳で華麗にデビュー。80年代アメリカ文学の新しい流れを代表するレーヴィットの代表作。アメリカの家族の絆の光と影をしなやかな感性で巧みにとらえた驚くべき短篇集。

  • 単行本 / 280頁
  • 1988.02.25発売
  • ISBN 978-4-309-20108-5

定価1,730円(本体1,602円)

×品切・重版未定

詳細を見る