検索結果

恐怖委員会 (キョウフイインカイ)

その土地に残された怪談、伝説、民話、昔話を収集・整理して世に発表する集団。山岸和彦は1965年、静岡県生まれ。集めた情報をもとに、心霊とオカルト文化史、はては民俗学に至るまで幅広い研究を続けている。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

学校で本当に起きた怖い話

ペイパーバックス

学校で本当に起きた怖い話
やっぱり学校には、得体の知れない“何か”がいる!

山岸 和彦恐怖委員会

音楽室や理科室での不気味な体験、トイレやプールで起きた怪奇現象など、学校の七不思議として実際に語り継がれている恐怖談の数々を紹介。圧倒的なリアリティーに震えがとまらない!

  • 単行本 / 256頁
  • 2012.07.19発売
  • ISBN 978-4-309-65182-8

定価566円(本体524円)

×品切・重版未定

詳細を見る
怪異!学校の七不思議

文庫・新書

日本の怪異シリーズ
怪異!学校の七不思議
ゾッとする光景をボクは見てしまった!

山岸 和彦恐怖委員会

学校で語り継がれる恐ろしい話の数々…それはただの噂や作り話ではない、実際に起こった恐怖体験だ!

  • KAWADE夢文庫 / 224頁
  • 2000.12.20発売
  • ISBN 978-4-309-49369-5

定価514円(本体476円)

×品切・重版未定

詳細を見る