検索結果

熊谷 元一 (クマガイ モトイチ)

1909年長野県下伊那郡会地村〈現・阿智村)に生まれる。著述業。童画家。写真家。小学校に勤務するかたわら童画を描き、武井武雄の推薦で『コドモノクニ』に絵が掲載されて以来、童画の道を歩む。また、1936年より村の生活を撮りはじめる。1955年『一年生』〈岩波写真文庫)で第一回毎日写真賞受賞。1989年『ふるさとの昭和史』〈岩波書店)で日本写真家協会功労賞受賞。1994年『熊谷元一写真集全四巻』〈郷土出版社)で毎日出版文化賞受賞など。代表作『にほんのかきのき(福音館書店)、『画集熊谷元一の世界』〈郷土出版社)など多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

なつかしの小学一年生
  • 単行本 / 144頁
  • 2001.03.23発売
  • ISBN 978-4-309-72708-0

定価1,296円(本体1,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る