検索結果

井上 淳 (イノウエ キヨシ)

経済誌記者を経て小説家へ。『懐かしき友へ』で第二回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞しデビュー。以後、ハードボイルド、ミステリー、戦記など幅広いジャンルで活躍。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

苛めの時間

日本文学

苛めの時間

井上 淳

元探偵vs次期総裁候補――この「ゲーム」の勝者が手にするのは“総理の椅子”もしくは“3億円”。鬼才・新堂冬樹氏も絶賛したハードボイルド長篇の傑作!

  • 単行本 / 320頁
  • 2009.02.24発売
  • ISBN 978-4-309-01912-3

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
廃墟の聖母

日本文学

廃墟の聖母

井上 淳

無差別爆破事件が起こった。警察の必死の捜索にもかかわらず、それを嘲笑うかのようにネット掲示板では次の爆破予告が……。純度100%のハード・ボイルド!!

  • 単行本 / 368頁
  • 2004.06.11発売
  • ISBN 978-4-309-01642-9

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
盲目の女神

日本文学

盲目の女神
Muse in the maze

井上 淳

環境問題・差別・そして、狂気……。日本社会が抱える「闇」と現実。真犯人が<殺人>を起こす「理由」とは? なぜ、その一家は殺されなければならなかったのか……。

  • 単行本 / 440頁
  • 2002.02.14発売
  • ISBN 978-4-309-01425-8

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る