検索結果

安川 茂雄 (ヤスカワ シゲオ)

東京都生まれ。登山家。登山史家。山岳紀行家。編集者。小説家。中学時代から丹沢、谷川岳、穂高の岩登りを行い、谷川岳幕岩初登攀など、多くのルートを開拓。戦後、日本山巓倶楽部創設。雑誌『山小屋』『ケルン』の編集同人、大島亮吉全集の編集、三笠書房編集長のかたわら、第二次RCCヒンズー・クシュ登山隊長などをつとめる。山岳書に『谷川岳研究』『近代日本登山史』『立山ガイドの系譜』、小説に『霧の山』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

回想の谷川岳

趣味・実用・芸術

山の紀行

回想の谷川岳

安川 茂雄

灰色の戦中と、荒廃の戦後を、生の証しを刻みつけるように、一途に、憑かれたように、岩壁に命の灯をともして生きたクライマーがいた。登攀に刻んだ青春の墓碑銘。

  • 単行本 / 256頁
  • 2002.08.27発売
  • ISBN 978-4-309-70423-4

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る