検索結果

霜山 徳爾 (シモヤマ トクジ)

1919年東京生まれ。1942年東京大学文学部心理学科卒業。宗教哲学、心理学専攻。上智大学名誉教授。主な著書に、『人間の限界』(岩波書店)『人間へのまなざし』(中公叢書)『素足の心理療法』(みすず書房)など。訳書に、『夜と霧』『死と愛』(V・E・フランクル)他。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

共に生き、共に苦しむ

哲学・思想・宗教

共に生き、共に苦しむ
私の「夜と霧」

霜山 徳爾

『夜と霧』の訳者でもあり、我が国の臨床心理学・心理療法の草分け的存在でもある霜山氏が「人生最後の著作」という万感の思いを込めて、自らの「夜と霧」に塗り込められた半生を振り返る。

  • 単行本 / 216頁
  • 2005.05.19発売
  • ISBN 978-4-309-24340-5

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る