検索結果

小西 敦子 (コニシ アツコ)

出版社勤務を経て、翻訳家に。デュナント『最上の地』『愚者の地』『女性翻訳家』、リン・S・ハイタワー『引火点』『切断点』(以上、講談社文庫)、ジェイムズ・エリソン『不滅の恋 ベートーヴェン』、イレーヌ・マッカーシー『限りある命だから』(以上、角川文庫)、キャロライン・ナップ『アルコール・ラヴァー』(早川書房)など翻訳書多数。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

美食と嘘と、ニューヨーク

外国文学

美食と嘘と、ニューヨーク
おいしいもののためなら、何でもするわ

ジェシカ・トム 著 小西 敦子

大学院生ティアが出逢ったのは、秘密を抱えた大物料理評論家。世界一美味しい街の高級レストラン業界の裏側を描いた傑作デビュー小説。スピルバーグ監督のドリームワークス映画化決定!

  • 単行本 / 400頁
  • 2016.10.21発売
  • ISBN 978-4-309-20717-9

定価1,944円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
地上のヴィーナス

外国文学

地上のヴィーナス

サラ・デュナント 著 小西 敦子

芸術が花開き、激動の嵐が吹き荒れた15~16世紀のフィレンツェ。アレッサンドラは、絵筆への情熱と結ばれるはずもない男との恋に身を捧げる。時代に翻弄されながらも強く生きた女の一生。

  • 単行本 / 460頁
  • 2005.05.26発売
  • ISBN 978-4-309-20437-6

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る