検索結果

ウィル・セルフ (セルフ,ウィル)

1961年、ロンドン生まれ。オックスフォード大学哲学科を卒業するも定職につけず、二十代半ばに薬物とアルコール依存症に。回復後、作家デビューしJ・G・バラードらの絶賛を受け、今や英文学界を代表する人気作家となっている。邦訳は『コック&ブル』(白水社)他、柴田元幸氏が編んだ短編集などで紹介されている。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

元気なぼくらの元気なおもちゃ

外国文学

奇想コレクション

元気なぼくらの元気なおもちゃ

ウィル・セルフ 著 安原 和見

壁の中のコカイン。害虫との共同生活。異性恐怖症者が飼う巨人。刑務所の創作教室――洒落た悪ふざけか、洗練された悪趣味か? 現代イギリスを代表する奇才、本邦初の短篇集。

  • 単行本 / 352頁
  • 2006.05.24発売
  • ISBN 978-4-309-62189-0

定価2,052円(本体1,900円)

×品切・重版未定

詳細を見る