検索結果

小林 一哉 (コバヤシ カズヤ)

1954年生まれ。「中国の眼科医療を支援する会」「水の国しずおかフォーラム」という静岡県を代表する2つのNPO法人の企画運営とともに「やさしい患者学研究会」事務局長を務める。著書に「静岡県で大往生しよう」「ふじの国の修行僧」(静岡新聞社)など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

世界でいちばん良い医者に出会う「患者学」

自然科学・医学

世界でいちばん良い医者に出会う「患者学」
順天堂大静岡病院に学ぶ

小林 一哉 著 前田 稔 監修

いい治療を受けるには患者も積極的に正しい知識を得て病院を選ばなければならない。患者への情報公開に熱心な順天堂大静岡病院の成果がつまった賢い患者になるための患者学入門の書!

  • 単行本 / 130頁
  • 2006.09.13発売
  • ISBN 978-4-309-25205-6

定価1,296円(本体1,200円)

×品切・重版未定

詳細を見る