検索結果

中山 咲 (ナカヤマ サキ)

1989年岐阜県生まれ。2006年、高校在学中の17歳の時に、『ヘンリエッタ』で第43回文藝賞を受賞しデビュー(選考委員:角田光代氏、高橋源一郎氏、藤沢周氏、保坂和志氏)。本作が2冊目の単行本となる。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

血と肉

日本文学

血と肉

中山 咲

その日私はお腹の子と共に、夜行バスに乗って東京を去った……田舎の海沿いのラブホテル「コート・ダジュール」を舞台に、女性の持つ業と痛み、そして連綿と続く「命」の連鎖を描く飛躍作。

  • 単行本 / 168頁
  • 2017.01.27発売
  • ISBN 978-4-309-02540-7

定価1,540円(本体1,400円)

○在庫あり

詳細を見る
ヘンリエッタ

日本文学

ヘンリエッタ

中山 咲

“最高の場所を見つけました”――「ヘンリエッタ」に守られながら暮らす、みーさんとあきえさんとわたしの女3人、ちょっと奇妙な共同生活。各紙誌絶賛!

  • 単行本 / 192頁
  • 2006.11.20発売
  • ISBN 978-4-309-01790-7

定価1,100円(本体1,000円)

△2週間~

詳細を見る