検索結果

足立 紀尚 (アダチ ノリヒサ)

1965年生まれ。毎日新聞記者、高校教師などを経て、ノンフィクションライターに。著書に『修理』『幸福な定年後』などがある。いま、もっとも注目の書き手の一人。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

極楽の日本語

日本文学

極楽の日本語

足立 紀尚

気鋭のノンフィクション・ライターが句会に参加して見えてきた驚くほど豊かな日本語の世界。日本語のさまざまな姿を詩や小説など多くの事例を手がかりに探っていく、今までになかった日本語の本。

  • 単行本 / 272頁
  • 2007.12.25発売
  • ISBN 978-4-309-01842-3

定価1,944円(本体1,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
裏方名人

ノンフィクション

裏方名人

足立 紀尚

七味唐辛子の口上師、旭川駅の駅弁売りなど、目立たないところで地味だがしっかり仕事をつづける「名人たち」の姿を描き出す、心温まるノンフィクション。

  • 単行本 / 232頁
  • 2006.12.22発売
  • ISBN 978-4-309-01797-6

定価1,620円(本体1,500円)

×品切・重版未定

詳細を見る