検索結果

李 柱天 (イ ジュチョン)

1953年、韓国釜山市生まれ。73年、高麗大学史学科入学。韓国近現代史を専攻。83年、米テンプル大学とペンシルヴェニア大学院に留学し、冷戦に関する研究を行う。87年、韓国・円光大学社会学科講師。94年、ジョージタウン大学客員教授。2002年、ミズーリ大学フルブライト教授。円光大学人文学部教授。著書に『南北首脳会談以後の展望』『ルーズベルトの親ソ政策』など多数。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

韓国の大失策

政治・経済・社会

韓国の大失策
北の核実験と南の人質化

李 柱天 著 中根 悠

北朝鮮のミサイル発射と核実験によって日本を含む東アジア情勢は一気に危機的な段階に入った。対北抱容宥和政策を進めた韓国政権の誤りを著名な反政府論客が、徹底的に分析した名著。

  • 単行本 / 236頁
  • 2007.01.24発売
  • ISBN 978-4-309-24404-4

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る