検索結果

阿井 渉介 (アイ ショウスケ)

1941年、中国生まれ。作家。著書に『荒南風』『魂丸』『卑弥呼殺人事件』『赤い列車の悲劇』『終列車連殺行』『風神雷神の殺人』『大断層の東』などがある。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

露八史観 大江戸ひっくり返史

歴史・地理・民俗

露八史観 大江戸ひっくり返史

阿井 渉介

御維新の瓦解で徳川御家人から幇間となった松廼家露八を語り手に、江戸時代の「わけあり」人物14名を、独自に裏目読みする時代小説。恨み骨髄の徳川慶喜を皮切りに、今井信郎まで。

  • 単行本 / 232頁
  • 2007.03.22発売
  • ISBN 978-4-309-01813-3

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る