検索結果

井手川 泰子 (イデガワ ヤスコ)

小倉市生まれ。2001年まで鞍手町歴史民俗資料館に勤務。若宮町誌編纂に携わり、炭鉱、地域文学などを研究。著書に『火を産んだ母たち』。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

筑豊 ヤマが燃えていた頃

芸術・芸能

筑豊 ヤマが燃えていた頃

井手川 泰子

石炭まみれで働く男達、ちゃぶ台を囲む家族、笑いながら遊ぶ子供、そして巨大なボタ山。躍動期から閉山まで、筑豊に生きた人間自身が撮影し、数十年埋もれていた写真で構成する画期的写真集。

  • 単行本 / 160頁
  • 2007.06.14発売
  • ISBN 978-4-309-26956-6

定価2,592円(本体2,400円)

×品切・重版未定

詳細を見る