検索結果

辛酸 なめ子 (シンサン ナメコ)

本名、池松江美。1974年8月29日東京都千代田区生まれ、埼玉県育ち。漫画家、コラムニスト。武蔵野美術大学短期大学部卒業。愛するセレブやアイドル観察を通して、女子の生き方を模索し続けている。エッセイ、漫画、現代アート、テレビ出演など、あらゆるメディアで表現活動を続けている。著書に『辛酸なめ子のセレブドリル』(講談社)『片づけられない女は卒業します』(メディアファクトリー)『ほとばしる副作用』(文春文庫PLUS)『アイドル万華鏡』(コアマガジン)など。ガーリーな毒にあふれた表現で人気を博している。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

女子の国はいつも内戦

文庫・新書

女子の国はいつも内戦

辛酸 なめ子

女子の世界は、今も昔も格差社会です……。幼稚園で早くも女同士の人間関係の大変さに気付き、その後、女子校で多感な時期を過ごした著者が、女子の国という戦場で生き残るための処世術を大公開!

  • 河出文庫 / 192頁
  • 2014.05.08発売
  • ISBN 978-4-309-41289-4

定価594円(本体550円)

○在庫あり

詳細を見る
アイドル万華鏡

文庫・新書

アイドル万華鏡

辛酸 なめ子

日々猛スピードで消費されゆくアイドルたちの生オーラを感じに、イベントなどへ著者が潜入! さらに雑誌のインタビュー記事などといった膨大な資料から、アイドルの真の姿に迫った傑作コラム集!

  • 河出文庫 / 224頁
  • 2010.06.08発売
  • ISBN 978-4-309-41024-1

定価616円(本体570円)

○在庫あり

詳細を見る
女子の国はいつも内戦

日本文学

14歳の世渡り術

女子の国はいつも内戦

辛酸 なめ子

永遠に、女子の敵は女子。敵だらけのジャングルの中でどうすれば生きられる? 大人になっても気の抜けない女子の殺伐とした実態とサバイバル実践方法をなめ子お姉様がお教えします。

  • 単行本 / 196頁
  • 2008.03.12発売
  • ISBN 978-4-309-61647-6

定価1,296円(本体1,200円)

×品切

詳細を見る