検索結果

寺田 啓佐 (テラダ ケイスケ)

1948年、千葉県神崎町生まれ。青山学院卒。25歳の時酒蔵元寺田本家へ婿入り。23代目の当主となる。1980年代くらいまでは添加物いっぱいの日本酒造りをしていたが、病気体験の中で反自然物や不調和の積み重ねが心身のバランスを崩し、病気にもなっていることに気づく。以後、自然の摂理に学び、生命力のある命の宿った酒造りを目指している。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

発酵道

趣味・実用・芸術

発酵道
酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方

寺田 啓佐

酒蔵に住む微生物たちを殺して、利益追求に走った愚行に気づき、古来の酒造りで「日本一まずい酒」を造った著者が語る、「腐敗」を「発酵」に変える「百薬の長」、日本酒の不思議世界!

  • 単行本 / 256頁
  • 2007.08.14発売
  • ISBN 978-4-309-90745-1

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る