検索結果

ガブリエル・タルド (タルド,ガブリエル)

19世紀の社会学者。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

模倣の法則

哲学・思想・宗教

模倣の法則

ガブリエル・タルド 著 池田 祥英 訳 村澤 真保呂

世界は模倣によってつくられる――発明と模倣/差異と反復の社会学をつくりだし、近年、全世界で再評価される忘れられた大思想家・タルドの主著にして歴史的な名著、新装復刊。

  • 単行本 / 560頁
  • 2016.08.15発売
  • ISBN 978-4-309-24772-4

定価6,264円(本体5,800円)

○在庫あり

詳細を見る
社会法則/モナド論と社会学

哲学・思想・宗教

社会法則/モナド論と社会学

ガブリエル・タルド 著 村澤 真保呂信友 建志

タルドが自身の主著を要約した「社会法則」、いまだに斬新な方法論「モナド論と社会学」を収録。世界的に新たな読解が開始されているタルドの思想の核心をあきらかにする重要書。

  • 単行本 / 268頁
  • 2008.12.19発売
  • ISBN 978-4-309-24459-4

定価4,104円(本体3,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る
模倣の法則

哲学・思想・宗教

模倣の法則

ガブリエル・タルド 著 池田 祥英村澤 真保呂

ドゥルーズに大きな影響を与え、今またラッツアラートらラディカルな思想家によって復権されつつある社会学者ガブリエル・タルドの主著。社会を発明と模倣からとらえる差異と反復の社会学。

  • 単行本 / 560頁
  • 2007.09.21発売
  • ISBN 978-4-309-24424-2

定価6,264円(本体5,800円)

×品切・重版未定

詳細を見る