検索結果

大西 秀樹 (オオニシ ヒデキ)

埼玉医科大学国際医療センター精神腫瘍科教授。専門はサイコオンコロジー(精神腫瘍学)、リエゾン精神医学など。患者遺族の心のケアを行う初の「遺族外来」を開設、反響を呼び、全国から患者さんが殺到している。

4件中 14件を表示 | 表示件数   件

ミーニング・センタード・サイコセラピー がん患者のための集団精神療法

自然科学・医学

ミーニング・センタード・サイコセラピー がん患者のための集団精神療法
人生の意味に焦点を当てた精神療法

ウィリアム・S・ブライトバートシャノン・R・ポッピート 著 大西 秀樹 監訳 石田 真弓藤澤 大介

死を意識する重篤な病気になっても残りの人生を絶望的にならず生きられるよう支援する、世界が注目する精神療法ミーニング・センタード・サイコセラピー。集団療法編マニュアル待望の邦訳。

  • 単行本 / 192頁
  • 2017.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-24807-3

定価2,916円(本体2,700円)

○在庫あり

詳細を見る
ミーニング・センタード・サイコセラピー がん患者のための個人精神療法

自然科学・医学

ミーニング・センタード・サイコセラピー がん患者のための個人精神療法
人生の意味に焦点を当てた精神療法

ウィリアム・S・ブライトバートシャノン・R・ポッピート 著 大西 秀樹 監訳 石田 真弓藤澤 大介

死を意識する重篤な病気になっても残りの人生を絶望的にならず生きられるよう支援する、世界が注目する精神療法ミーニング・センタード・サイコセラピー。個人療法編マニュアル待望の邦訳。

  • 単行本 / 172頁
  • 2017.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-24808-0

定価2,916円(本体2,700円)

○在庫あり

詳細を見る
遺族外来

ノンフィクション

遺族外来
大切な人を失っても

大西 秀樹

人生最大のストレス、死別。最愛の人を失った悲しみ、苦しみを抱えて「遺族外来」を訪れた患者さんがやがて新しい世界に適応していく姿を描く。遺族に寄り添う医師によるノンフィクション。

  • 単行本 / 240頁
  • 2017.06.19発売
  • ISBN 978-4-309-24810-3

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
がん患者の心を救う

自然科学・医学

がん患者の心を救う
精神腫瘍医の現場から

大西 秀樹

多くのがん患者が心の病を抱え、その必要性が叫ばれながら、日本にはまだ数十名しかいない、がん患者の心を専門に治療する医師――精神腫瘍医。その医師が見たがんと闘う患者と家族の記録。

  • 単行本 / 256頁
  • 2008.04.21発売
  • ISBN 978-4-309-24437-2

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る