検索結果

椎根 和 (シイネ ヤマト)

1942年福島県生。早稲田大学卒業、「平凡パンチ」「anan」「popeye」「Hanako」他の雑誌編集に携わる。全盛期マガジンハウスの名物編集長の一人。著書『平凡パンチの三島由紀夫』(新潮社)。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

完全版 平凡パンチの三島由紀夫

日本文学

完全版 平凡パンチの三島由紀夫

椎根 和

「平凡パンチ」で三島は若者のアイドルとなっていた。番記者として自決までの3年間を濃密に過ごし、文豪の素顔に迫った傑作ノンフィクション。関係年表・新原稿等大幅増頁の完全版。

  • 単行本 / 496頁
  • 2012.10.09発売
  • ISBN 978-4-309-90963-9

定価3,024円(本体2,800円)

○在庫あり

詳細を見る
“オーラな人々”

日本文学

三島由紀夫、美輪明宏、植草甚一、寺山修司、ブルースー・リー、テレサ・テン…
“オーラな人々”
あなたが愛したスーパースターと、いま、再び、ふたりっきりの時を。

椎根 和

疾風怒濤、白熱の時代を生きた昭和のイコンたちの肖像を描く。雑誌「平凡パンチ」の三島由紀夫担当だった著者が激動の時代の想い出を語る、やけどしそうに熱い一冊。三島由紀夫秘蔵写真掲載。

  • 単行本 / 288頁
  • 2009.02.12発売
  • ISBN 978-4-309-90825-0

定価2,160円(本体2,000円)

×品切・重版未定

詳細を見る