検索結果

相川 司 (アイカワ ツカサ)

歴史、ミステリ評論家。日本推理作家協会会員。1951年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。著書に『土方歳三 新選組を組織した男』『伊達政宗 野望に彩られた独眼龍の生涯』『龍馬を殺したのは誰か――幕末最大の謎を解く』など。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

大坂の陣

文庫・新書

大坂の陣
豊臣氏を滅ぼしたのは誰か

相川 司

関ヶ原の戦いから十五年後、大坂の陣での真田幸村らの活躍も虚しく、大坂城で豊臣秀頼・淀殿母子は自害を遂げる。豊臣氏を滅ぼしたのは誰か? 戦国の総決算「豊臣VS徳川決戦」の真実!

  • 河出文庫 / 272頁
  • 2010.11.08発売
  • ISBN 978-4-309-41050-0

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る
龍馬を殺したのは誰か
  • 河出文庫 / 240頁
  • 2009.10.06発売
  • ISBN 978-4-309-40985-6

定価821円(本体760円)

○在庫あり

詳細を見る