検索結果

田中 忠三郎 (タナカ チュウザブロウ)

1933年、青森県生まれ。民俗学者・民俗民具研究家・著述家。考古学から民俗学までの調査研究、江戸~昭和の衣服や民具の収集・保存活動を行う。約3万点のコレクションのうち、786点が重要有形民俗文化財に指定。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

図説 みちのくの古布の世界

ふくろうの本

ふくろうの本/日本の文化

図説 みちのくの古布の世界

田中 忠三郎

東北の地では、小さな布切れでも大切にとっておき、継ぎを当て、刺繍し、織物に使った。こうして育まれた津軽のこぎん、南部の菱刺しなど、布を大切に美しく装う文化を紹介する。

  • 単行本 / 112頁
  • 2009.11.09発売
  • ISBN 978-4-309-76131-2

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る