検索結果

宮脇 昭 (ミヤワキ アキラ)

1928年岡山生まれ。横浜国立大学名誉教授、財団法人地球環境戦略研究機関国際生態学センター長。これまで国内外1600か所ほどで植樹指導をし、4000万本以上の木を植え続けている現場主義の植物生態学者。

2件中 12件を表示 | 表示件数   件

「森の長城」が日本を救う

日本文学

「森の長城」が日本を救う
列島の海岸線を「いのちの森」でつなごう!

宮脇 昭

世界中に木を植え続けてきた著者が、東日本大震災のガレキの上に「いのちの森」をつくることを提言。列島すべての海岸線を本物の森でつなぎ、「森の国・日本」の復活を訴える。

  • 単行本 / 200頁
  • 2012.03.26発売
  • ISBN 978-4-309-02097-6

定価1,728円(本体1,600円)

×品切・重版未定

詳細を見る
4千万本の木を植えた男が残す言葉

日本文学

4千万本の木を植えた男が残す言葉

宮脇 昭

日本の植物生態学を確立した著者が書き残す、4千万本の木を植えるに至った60年間の歩みのすべて。82歳の万年青年が、本物の森の造り方、本当の生き方を、すべての世代に伝える。

  • 単行本 / 256頁
  • 2010.06.22発売
  • ISBN 978-4-309-01988-8

定価1,620円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る