検索結果

高田 里惠子 (タカダ リエコ)

1958年、神奈川県生まれ。桃山学院大学経営学部教授。専門はドイツ近代文学、日本におけるドイツ文学研究とドイツ文学受容の歴史。『文学部をめぐる病い』『グロテスクな教養』『学歴・階級・軍隊』など。

1件中 11件を表示 | 表示件数   件

失われたものを数えて

河出ブックス

失われたものを数えて
書物愛憎

高田 里惠子

文学と書物の世界にかつてあって、いまは失われてしまったものを数えあげながら、近代日本の来し方を振りかえる――痛快でありながらもどこかほろ苦い、心優しき読書家たちへのレクイエム。

  • 単行本 / 240頁
  • 2011.02.15発売
  • ISBN 978-4-309-62426-6

定価1,404円(本体1,300円)

×品切・重版未定

詳細を見る