検索結果

石井 光太 (イシイ コウタ)

1977年、東京生まれ。国内外の貧困、医療、戦争などをテーマに取材、執筆活動を行う。『物乞う仏陀』『神の棄てた裸体』『絶対貧困』『飢餓浄土』『遺体』『ノンフィクション新世紀』『蛍の森』など著書多数。

3件中 13件を表示 | 表示件数   件

飢餓浄土

文庫・新書

飢餓浄土

石井 光太

人食い日本兵の亡霊、「私が産んだの」と乳飲み子を抱くオカマ、奇形児を突き落とした産婆、人間の死体を食い漁る野犬……途上国の地べたに伝わるおぞましい幻想や流言が、貧困地のリアルを露にする。

  • 河出文庫 / 296頁
  • 2014.01.08発売
  • ISBN 978-4-309-41268-9

定価734円(本体680円)

○在庫あり

詳細を見る
石井光太責任編集 ノンフィクション新世紀

ノンフィクション

石井光太責任編集 ノンフィクション新世紀
世界を変える、現実を書く。

石井 光太

石井光太責任編集によるノンフィクション・ガイド。連続インタビュー、書き下ろし原稿、ブックガイド等。猪瀬直樹、角田光代、西原理恵子、田原総一朗、藤原新也、森達也等、強力執筆陣!

  • 単行本 / 272頁
  • 2012.08.21発売
  • ISBN 978-4-309-02128-7

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る
飢餓浄土

ノンフィクション

飢餓浄土

石井 光太

人食い日本兵の亡霊、乳飲み子を抱くオカマ、奇形児を突き落とした産婆、人間の死体を食い漁る野犬……棄民たちの世界を象るグロテスクな「幻」が露にする、戦場・密林・路上の実像。

  • 単行本 / 288頁
  • 2011.03.14発売
  • ISBN 978-4-309-02028-0

定価1,728円(本体1,600円)

○在庫あり

詳細を見る